日誌

校長挨拶5月 >> 記事詳細

2017/05/10

校長挨拶5月

| by web担当K




            

校長挨拶 

                    北海道釧路明輝高等学校長 藤 井 一 志

 

 

  ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

  真新しい制服に身を包んだ新入生を、年次が一つずつ上がった先輩達が優しく迎えた4月も、気がつけばあっという間に終了しました。

  4月は、入学式、始業式を皮切りに、対面式、各種健康診断、1年次の宿泊研修、生徒総会、PTA総会、交通安全推進大会等々、様々な行事が行われ、学校が最も勢いづく時でもあります。

 生徒の皆さんには、それぞれこの4月を自己評価をしてみて、よかった人は、よりよくなるように、あまりよくなかった人は、軌道修正を図ってスタートし直してほしいと伝えました。気持ちも新たに、充実した5月にしてほしいと思います。

 5月は、前半の連休が終わると、多くの部活動で大会がありますので、これまでの練習の成果を発揮して、悔いのないように取り組んでほしいと思います。ホームページをご覧の皆様には、是非、大会に足を運んでいただき、生徒の皆さんの頑張る姿を応援してください。

 また、まとまった時間がとれる時期でもありますので、計画的に学習することが大切です。継続した学習の成果は、自らの将来を切り拓いていく原動力となります。今この時を逃さないように学習に取り組んでほしいと思います。

 昨年創立10周年を迎えたばかりの歴史の新しい釧路明輝高校ですが、これまでの取組の成果を踏まえつつ、時代の変化に対応し、総合学科のよさを最大限に生かした学校づくりを進めてまいりますので、保護者や地域の皆様、ホームページをご覧の皆様には、今後とも、本校の教育活動にご支援、ご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。

 


 


10:10